レーザー治療でシミを抹消|早く消したいあなたへ

美しい肌を手に入れる治療

顔に触れる女性

セルフケアとの違い

シミができるのは、身体の老化や紫外線などが原因です。まず肌には、ターンオーバーという肌の再生機能があります。ある一定のサイクルで新しい細胞が生まれ、古い細胞が皮膚表面に押し上げてはがのです。しかし、年齢を重ねることによってターンオーバーがうまく機能しなくなってしまい、肌の潤いやハリがなくなりシミやしわを発生させます。また、紫外線などの外部の刺激を受けすぎることによってメラニンが過剰に生産され、排出せずに肌の中で色素が沈着してしまうことで発生します。つまり代謝の衰えやメラニン色素の過剰な増加によりシミができるのです。以前よりも紫外線が強いため、シミに悩む人が増えているのが現状です。最近ではターンオーバーの機能を促進するコラーゲンの育成を助けたり、沈着色素を取り除く美白効果のある栄養分を配合した美容液がたくさん出てきています。自分でそれらを購入して、スキンケアを行ないシミを予防したり、除去を心がける人も増えました。また、シミの予防や除去の働きを助けるサプリメントや健康食品を利用する人もいます。しかし、自分の肌に合った効果が上がる化粧品を見つけることは簡単なことではありません。継続して使用していても即効性が得られないもの多くあり、シミ消しに時間がかかることがあります。そのために、整形の分野でシミを除去しようとする人も数多くいるのです。

早くて確実な効果を求める

整形と聞くとメスを入れるイメージや後遺症が残るイメージを持っている人がいます。しかし、最近の整形の技術ではメスを入れずに、跡ができる限り残らない方法でシミを除去するさまざまな治療方法を用意しています。まず、カウンセリングを行ない患者の希望を確認してくれます。その上で、検査でシミの質や大きさや深さを診断しそれに合った治療を実施し、施術後にアフターケアを行います。治療方法は、まずトレイチノンやハイドロキノンという、シミの除去に効果のある医薬クリームを利用する方法があります。次にレーザー治療です。シミにレーザー照射し除去または薄くしていく方法で、短時間で効果があり痛みが少ないため、人気があります。施術後一週間程度のかさぶたができたり、肌色のテープを付ける必要はありますが、一か月程度で赤みがとれて改善します。トレチノインやハイドロゲンを併用しより効果をあげることもあります。シミが薄かったり顔全体に広がっている場合は光治療を実施することもあります。肌の角質をはがしていくピーリングという方法もあります。さまざまな施術方法があるので、適切な診断と治療をしてくれる、技術や機械を持った医療機関を選ぶことが大切です。皮膚科よりも美容整形の医療機関の方が高いイメージがありますが、場所によっては安い場合もありますので、色々なところで見積もりを取ることも良いでしょう。

透き通った肌

背中

口コミでも話題のシミを治す化粧品。これは肌のターンオーバーを強制することでシミを押し出す効果を狙っています。シミ治療中や治療直後に気を付けたいのが刺激です。肌がデリケートになっているので、更なるメラニンの発生が懸念されるからです。

Read More

改善する手段とは

美容整形

シミの整形は、レーザーが多いですが他にも改善するための方法は存在していますので、医師に相談して決めるとよいです。費用もかかりますので比較することも重要ですが、できるだけシミがひどくなる前に整形を受けたほうがいいでしょう。

Read More

女性の肌悩み解決法

美容整形

整形でシミを取る場合、信頼できる医院を選びましょう。また、ダウンタイムを考慮した上で施術方法を選択しましょう。アフターケアやホームケアを丁寧にすることで、仕上がりに差が生まれます。身近になった整形で美しい肌を手に入れましょう。

Read More

人気の肌治療

鏡を見る女の人

美容整形クリニックでの施術は、シミの出来ている部分にアプローチ出来る機器を使用するため、適材適所の治療が叶うとして人気です。複数の医療機関のカウンセリングを利用することが、ベストな治療を受けるためのコツとなります。

Read More